70th

機関誌「非破壊検査」

「非破壊検査」第46巻総目次 −詳細−

巻頭言

新年のご挨拶 加藤光昭 1-1
「NDTを発展させるために」特集号刊行にあたって 特集号編集グループ(富士 岳) 1-3
特集「品質体制と非破壊検査」刊行にあたって 特集号編集グループ 2-77
「材料劣化診断」本特集号刊行にあたって 福岡秀和 3-149
コンディションモニタリング特集号の刊行に寄せて 関根和喜 4-249
「低周波を用いて全体を測る」ミニ特集号刊行にあたって 特集号編集グループ 5-313
「ISOと非破壊検査」特集号の刊行にあたって 大岡紀一 6-383
特集「光センシング技術による非破壊検査」刊行にあたって 北川克一 7-465
「総説」によせて 加藤光昭 8-533
「非接触NDI技術の研究開発動向」特集号の刊行にあたって 川島捷宏 9-629
「新素材の非破壊検査・評価技術」特集号の刊行にあたって 土門 齊 10-705
「g 線による放射線透過試験」特集号の刊行によせて 山林尚道 11-783
本特集号の刊行にあたって 江川幸一 12-855

 

展望

1996年度の放射線透過試験の展望 関田純一郎 8-534
1996年度の超音波探傷試験の展望 小倉幸夫 8-538
1996年度の電磁気,浸透およびその他による非破壊試験の展望 廣島龍夫 8-548
1996年度の実験応力・ひずみ解析の展望 澤 芳昭 8-554

 

報  告

1996年度の保守検査特別研究委員会活動報告 星川 洋 8-564
1996年度の非破壊検査画像処理特別研究委員会活動報告 輿水大和 8-566
1996年度のアコースティック・エミッション特別研究委員会活動報告 森 康彦 8-569
1996年度の新素材の非破壊評価特別研究委員会活動報告 池田 泰 8-571
1996年度の鉄筋コンクリート構造物の非破壊試験特別研究委員会活動報告 毛見虎雄 8-574
1996年度の赤外線サーモグラフィによる非破壊評価特別研究委員会活動報告 阪上 英 8-576
1996年度の標準化委員会活動報告 平山一男 8-579
1996年度のISO委員会活動報告 伊庭功明 8-581
1996年度の国際活動委員会活動報告 大岡紀一 8-586
1996年度の教育委員会活動報告 竹中克巳 8-593
1996年度の技量認定委員会活動報告 高木幹雄 8-596

 

解  説

特集 NDTを発展させるために─NDT技術の現状と将来を語る─

NDTの成功例と失敗例 寺田邦男 1-17
「音波屋さん」の時代から「非破壊試験技術者」の時代へ 池ヶ谷靖 1-20
配管内検査への挑戦 中野盛司,藤原 茂 1-24
我が故郷(超音波)と社員教育 迫田 豪 1-28
人間性豊かな技術者づくり─我が社における教育・訓練─ 豊田修治 1-30
非破壊検査会社における技術者教育の現状と将来─我が社のケースを中心として─ 池田忠夫 1-33
エジプトの非破壊検査事情 山崎利一 1-37
中国無損検測の現状 太田耕二 1-40

特集 品質体制と非破壊検査

品質保証とISO 富士 岳 2-78
ASME / ISO品質体制と非破壊検査 柿原 清 2-86
超音波探傷関連機器メーカにおける品質システム 青野比良夫,木下勝彦 2-89
MIL規格準拠の品質保証体制と非破壊検査 江田政敏 2-92
ひずみ計測機器メーカにおける品質システム 金子龍司 2-97
欧米検査機器メーカにおける品質システム 湯山茂徳 2-101
非破壊検査業における品質システム─審査登録機関─ 磯野英二 2-105
非破壊検査業における品質システム─検査会社からの初挑戦─ 渡辺 敏,今別府康夫 2-110

特集 材料劣化診断

材料の損傷・劣化診断の現状 福原熙明 3-150
原子力発電プラントの劣化診断 井本正介 3-157
火力発電プラントにおけるクリープ損傷の評価・診断 増山不二光 3-163
石油精製機器材料の高温・高圧水素損傷 木村公俊,石黒 徹,川野浩二,服部恭司 3-172
化学プラントにおける環境誘起損傷の診断 石丸 裕 3-178
超音波による材料劣化診断技術 松原重行,横野泰和,今中拓一 3-185
材料劣化と計算機シミュレーション 吉村 剛,今中拓一,齋藤良行 3-191

特集 コンディションモニタリング

製鉄所におけるコンディションモニタリング 前川健二,中嶋 智,村山恒実 4-250
石油化学工業におけるコンディションモニタリング 佐藤信義 4-257
ガス設備におけるコンディションモニタリング 小金丸健一,柴田 睦,伊藤一博 4-266
航空機におけるコンディションモニタリング 薄井英夫 4-272
鉄道におけるコンディションモニタリング─209系通勤形直流電車─ 由川 透 4-277
ミニ特集 低周波を用いて全体を測る配管腐食の遠距離探査法 Peter J. Mudge, Alan M. Lank and D. N. Alleyne訳:特集号編集グループ 5-314
電磁超音波(EMAT)を用いた広域部の探傷 須山昇司,森本一夫 5-320
弾性波伝達関数法による構造物検査 角田知己,肥後矢吉,木内幸則 5-326

特集 ISOと非破壊検査

非破壊検査技術の国際整合化への胎動 丹羽 登 6-384
ISO(国際標準化機構)の組織と長期戦略 青木 朗 6-391
非破壊検査部門でのISO規格とJIS規格 増田正純 6-398
非破壊検査専門委員会(TC-135)の活動 尾上守夫 6-401
ISO / TC17 / SC19(圧力用鋼管)の活動とNDT 池畑重希 6-405
ISO / TC44(溶接)の活動とNDT 堀川浩甫 6-408
ISO / TC11(圧力容器)の活動とNDT 特集号編集グループ 6-411

特集 光センシング技術による非破壊検査

光と画像によるひずみ測定 山口一郎 7-466
各種変換を用いた応力・ひずみ測定技術 森本吉春,藤垣元治 7-473
鋼板の光学検査 横山廣一,石原道章 7-481
レーザ超音波による材料評価 永井 聰 7-487

特集 非接触NDI技術の研究開発動向

放射線技術による材料評価・欠陥評価に関する研究開発の動向 大岡紀一 9-630
磁気を利用したきず検出と材料評価 坂本隆秀,藤原弘次,鈴間俊之 9-635
渦流探傷試験─複合材料検査の将来は?─ Xavier E. GROS 訳:東藤 貢 9-642
電磁超音波センサによる非接触材料評価 平尾雅彦,荻 博次 9-649
レーザー超音波法による材料評価・欠陥評価 塚原祐輔,西野秀郎 9-655

特集 新素材の非破壊検査・評価技術

複合材料の品質・強度信頼性と非破壊検査 越出愼一 10-706
セラミックス系新素材の品質保証と放射線検査技術の現状 池田 泰 10-713
超音波顕微鏡による新素材評価技術の現状 石川 潔,小倉幸夫 10-720
超音波による繊維強化金属基複合材料の異方弾性定数の同定 川嶋紘一郎 10-725
新素材に適用するAE技術の現状と展望 榎   学 10-730
赤外線応力測定の複合材に対する適用の基礎と応用例 杉本 直,石川隆司 10-736

特集 g 線による放射線透過試験

国内外におけるg 線透過試験の現状と研究開発の動向 大岡紀一 11-784
放射線透過試験用のg 線源の製造法 今橋 強 11-788
各種g 線源の供給と流通 山本武夫 11-792
溶接部の放射線透過試験におけるg 線源の適用事例

高野栄四郎,安東桂吾,藤岡和俊

大岡紀一,樋口真一

11-796
国内外のg 線放射線透過試験に関する法規制 釜田敏光 11-803

特集 ひずみゲージ─測定・センサ・記録・教育─

ひずみゲージとその進歩 沼倉敏行 12-856
最新のひずみ測定器について 今井一友 12-859
ひずみゲージ式変換器 東藤善三郎 12-862
パソコンへのデータ転送とその接続例 志知博多 12-865
最近のレコーダとデータ保存形式 小山 明 12-867
英国におけるひずみ測定技術者の認定と教育 江川幸一 12-870

 

連 載 講 座

「鋼構造物の破壊」の連載にあたって 豊田政男 6-418
不安定破壊(脆性破壊) 南二三吉 6-420
疲労破壊 武藤睦治 7-492
鉄鋼材料の環境劣化と非破壊検査 江原隆一郎 9-662
土壌埋設鋳鉄管のバクテリアによる腐食損傷 梶山文夫 10-742
溶接技術 長谷川壽男 11-809
「鋼構造物の破壊」連載講座を終えるにあたって─非破壊検査に望むこと─ 豊田政男 12-872

 

入 門 講 座

レーザー超音波法 山中一司 6-414

 

資  料

ファインセラミックス非破壊評価の標準化の現状

土門 齊,池田 泰,阿部 豊

佐々木荘二,小林 均

上村勝二,宇田川建志

2-115
非破壊検査技術者の資格の国際整合化─ISO 9712に準拠した認証制度のJIS化の現状と今後について─ 岸上守孝 5-334

 

論  文

任意波形送信器とFIRフィルタを用いた超音波探傷 太田耕二,渡辺竹春 1-43
ガスタービン動翼用Ni基超合金IN738LCのレプリカ法による材料劣化評価技術の検討

柏谷英夫,吉岡洋明

斉藤大蔵,藤山一成

1-50
レーザー励起ラム波のウェーブレット変換による金属箔の厚さと弾性特性の非接触評価

林 康久,小川真吾

長 秀雄,竹本幹男

1-58
渦流探傷におけるスリット状きずの画像復元に関する研究 小山 潔,星川 洋,稲葉知徳 2-120
プローブ形渦電流センサーを用いた原子力発電施設の材料劣化の検出について─その2原子炉圧力容器用低合金鋼の疲労及び照射脆化の検出

前田宣喜,山口篤憲

杉林卓也,河野克己

2-127
窒化処理した熱間金型用工具鋼(SKD61)の熱疲労挙動

八代浩二,日原政彦

多川勝博,倉元眞實

3-197
エコー波形のウェーブレット解析による超音波の速度と減衰の算定 井上裕嗣,岸本喜久雄,中西智明 3-206
弾性表面波による多層コーティング薄膜の膜厚評価─第1報:逆解析手法の適用─

井原郁夫,古口日出男,相澤龍彦

木原諄二,岩住信希

3-214
コンクリートの材料劣化評価に対する非破壊試験法の適用 岩波光保,鎌田敏郎,長瀧重義 3-223
弾性表面波による多層コーティング薄膜の膜厚評価─第2報:実験的検証─

井原郁夫,古口日出男,相澤龍彦

木原諄二,岩住信希

4-281
円周溶接継手の放射線透過試験における透過写真の像質に関する研究(第1報)─二重壁撮影方法における散乱線の基礎的検討─ 加藤 潔,大岡紀一 4-286
変形の確率的モデルによる金属中の応力状態の評価

加藤 勝,佐藤拓宋

亀山啓輔,小杉幸夫

4-293
分極法を用いたガスタービン動翼材の熱劣化挙動の非破壊検出法

柏谷英夫,斉藤 潔

岡洋明,斉藤大蔵

5-343
新しい保守検査への一提案─電気抵抗ひずみゲージ法の新局面─ 江川幸一,菊池晋一 5-350
ステップ励磁電流を用いた電磁誘導法による鋼板厚測定手法の検討 成瀬 健,島田道男,吉井徳治 5-359
リング試験片に導入された溶接欠陥のAE波形解析による非破壊評価

志波光晴,山口篤憲

佐藤正信,永井正雄

6-426
円周溶接継手の放射線透過試験における透過写真の像質に関する研究(第2報)─二重壁片面撮影方法における透過度計の像質─ 加藤 潔,大岡紀一 6-434
レーザ表面弾性波を用いたろう接層密着性状の非接触評価

長 秀雄,二木 崇

小川真吾,竹本幹男

6-440
三次元平行多重き裂の非破壊評価

劉  浩,坂 真澄

古村一朗,坂本博司

7-501
コンクリートコアの直径が単位セメント量の判定試験結果に及ぼす影響

中田善久,笠井芳夫

横山 滋,西山直洋

7-511
斜角探触子の見掛けの振動子の仮説の有効性と適用限界 木村勝美,岡 賢治,林 栄男 9-668
SUS304鋼の音弾性特性と溶接残留応力の測定

石 門環,山崎友裕,八重川克利

平尾雅彦,福岡秀和

9-674
二重周期貫通き裂群の直流電位場解析 多田直哉,北村隆行,大谷隆一 9-681
Improvement of the Magnetic Flux Leakage Signals for Far-side Defects of Ferromagnetic Specimens Kazuyoshi SEKINE and Akira IIZUKA 10-748
材料劣化に伴う弾性波の減衰係数及び音速の変化の解析

前田宣喜,杉林卓也

山口篤憲,和田宇生

10-752
バルクハウゼンノイズによる鋼構造物の応力測定 稲熊 徹,坂本広明,杉野和男 10-761
交流漏洩磁束探傷試験の近似的数値解析法の検討 後藤雄治,橋本光男 11-815
AE法によるCu - Al - Ni 形状記憶合金単結晶の疲労損傷評価 吉田憲一,高木 均,坂巻清司 11-821
苛酷環境中でのひずみ測定のための一般的制約条件について 江川幸一 11-830
複素共役フィルタを利用した渦流探傷における雑音の抑圧に関する研究 小山 潔,星川 洋 12-875
音弾性スペクトル法による応力測定 土田建一,岩清水幸夫 12-883
画像処理を用いた架空通信ケーブルの劣化診断法 吉田浩隆,増田順一 12-890

 

研究調査資料

角形鋼管柱溶接角部の超音波探傷試験方法に関する指針(1996改正) 溶接部の超音波探傷研究委員会 5-338
アンモニア漏れ試験の実施例 神谷篤志,池田幹雄 7-496

 

座 談 会

NDTを発展させるために─NDT技術の現状と将来を語る─ 1-4

 

協会だより

平成8年度秋季大会報告 1-65
「新素材の非破壊評価試験方法の標準化に関する調査研究」成果報告 渦流探傷試験WG成果報告 1-67
「非破壊試験技術のあゆみ」─放射線試験技術─ 2-134
放射線分科会(平成8年度第2回)報告 2-136
「新素材の非破壊評価試験方法の標準化に関する調査研究」成果報告─非破壊評価デ−タベ−スWG概要報告─ 2-137
バイオ・コンポジット研究会(平成8年度第2回)報告 2-138
「非破壊検査技術のあゆみ」─超音波探傷装置─ 3-229
第13回国際AEシンポジウム報告 3-231
「新素材の非破壊評価試験方法の標準化に関する調査研究」成果報告─高周波超音波探傷試験WG─ 3-232
第1回 音弾性計測研究会報告 3-233
NDIS 4107 「ひずみゲ−ジ式圧力変換器の固有振動数の測定法」の紹介 3-234
「非破壊検査技術のあゆみ」─磁粉探傷の自動化と渦流探傷の鉄鋼製品への適用─ 4-299
第4回超音波による非破壊評価シンポジウム 4-301
「画像技術の表面探傷への応用シンポジウム」概要報告 4-302
規格作成の状況 4-303
「新素材の非破壊評価試験方法の標準化に関する調査研究」成果報告─放射線透過試験WG成果報告─ 4-304
「非破壊検査技術のあゆみ」─応力・ひずみ測定技術─ 5-367
超音波分科会活性化活動実施状況報告 5-369
「第28回応力・ひずみ測定シンポジウム」概要報告 5-371
放射線分科会(平成8年度第3回)報告 6-448
「第3回AE特別研究委員会」概要報告 6-450
宇宙開発事業団平成8年度委託業務成果報告 6-451
NDIS 4104 「動ひずみ測定器の性能試験方法及び性能表示」改正の紹介 6-452
インタ−ネット上の非破壊検査情報 6-453
「電磁解析研究会」報告 7-520
JIS原案「鋼溶接部の超音波自動探傷試験方法」(新規)要旨 7-521
Farley博士(PCN理事会議長)特別講演会開催報告 7-522
平成9年度春季大会報告 8-601
JIS規格「渦流探傷試験方法通則」原案の作成報告 8-603
平成9年度第1回バイオコンポジット研究会報告 8-604
超音波分科会(平成9年度第1回)報告 9-688
応力・ひずみ測定分科会(平成9年度第1回)報告 9-689
平成9年度第1回保守検査特別研究委員会報告 9-690
「非破壊検査画像処理特別研究委員会」活動概要報告 9-691
JIS原案「浸透探傷試験器材の評価方法と分類」の紹介 9-692
JIS Z 2345-94 「超音波探傷試験用標準試験片」(改正)要旨 10-768
放射線分科会(平成9年度第1回)報告 10-771
表面探傷分科会(平成9年度第1回)報告 10-772
応力・ひずみ測定分科会(平成9年度第2回)報告 11-840
平成9年度,第2回非破壊検査画像処理特別研究委員会 開催報告 −食品分野の非破壊検査画像処理のワ−キンググル−プ,発足− 11-841
平成9年度第2回鉄筋コンクリ−ト構造物の非破壊試験特別研究委員会 11-842
JIS改正原案「浸透探傷試験方法及び浸透指示模様の分類」の紹介 11-843
FENDT '97 出席報告 12-897
平成9年度第2回保守検査特別研究委員会の概要報告 12-899
赤外線サーモグラフィによる非破壊評価特別研究委員会(平成9年度第2回)報告 12-900
NDIS 4108-1997 「電気抵抗ひずみゲージの性能特性表示」の紹介 12-901

 

新 刊 紹 介

「放射線の安全取扱」及び「教育用OHPシート」 8-605
第三者検査 転換期における我が国の行動指針 9-693

 

研究室紹介

埼玉大学工学部機械工学科 材料工学研究室 2-139
日本大学生産工学部電気工学科 星川・小山研究室 3-235
東京理科大学 羽田野研究室 5-372
立教大学原子力研究所 6-454
中部大学工学部機械工学科 加藤研究室 7-523
関東学院大学工学部機械工学科 応用力学第二研究室 8-606
大阪府立大学 放射線科学研究センタ− −線源研究分野− 9-694
京都大学工学研究科資源工学専攻 計測評価工学研究室 10-773
岡山理科大学工学部機械工学科 横山・松浦研究室 11-844
広島電機大学工学部電子工学科 山本研究室 12-902

 

ティータイム

バイオリンの話 1-68
食品の異物検査 2-140
超音波を見る 3-236
酒は百薬の長(その1) 4-305
酒は百薬の長(その2) 5-373
「わが町,原発,柏崎」 6-455
「インド旅行雑感」 7-524
ちび太くん 8-607
温泉工学のすすめ(その1) 9-695
人体のNDT機器 10-774
温泉工学のすすめ(その2) 11-845
超音波のはじまり 12-903

 

文 献 抄 録

1-69,2-141,3-237,4-306,5-374,6-456,7-525
8-608,9-696,10-775,11-846,12-904

 

コンテンツ・サービス

1-73,2-145,3-241,4-310,5-378,6-460,7-529
8-612,9-700,10-780,11-850,12-908

 

Q & A コーナー

3-242

 

口  絵

平成9年度(社)日本非破壊検査協会新役員・新会務担当者 8-巻頭
平成8年度(社)日本非破壊検査協会名誉会員,協会賞,石井賞,論文賞,奨励賞及び新進賞授賞者 8-巻頭

 

通常総会議事報告

社団法人 日本非破壊検査協会 平成9年度(第54回)通常総会議事報告 8-613

 

会員の声

超音波探傷試験の受験について(遠藤智明) 2-146
音響異方性材料の溶接部超音波探傷試験について−きず位置の推定精度向上に関する一考察−(竹内千峰) 12-909

 

お 知 ら せ

新入会員と会員数 1-75,2-147,3-247,5-380,6-461,7-530,8-627,9-702,10-781,11-851,12-915
平成9年(第46巻)4月号以降の「非破壊検査」誌の価格改定について 2-147,3-247
非破壊検査」誌の今後の特集・連載予定 1-75,2-147,5-381,7-531,9-703,11-851,12-915
編集委員会から投稿のお勧め 1-75,3-242,12-910
機関誌「非破壊検査」投稿規則 3-243,12-911
機関誌「非破壊検査」の執筆要領 3-245,12-913
社団法人日本非破壊検査協会 平成9年度(第54回)通常総会並びに評議員会開催のご案内   4-311
本会会員証の発行について 4-311
JSNDIホームページ開設のお知らせ 5-381,7-530,9-703
JSNDI春・秋講演大会開催予定 6-461,7-531,9-703,11-852,12-915
会員の皆様へ 賛助会員への加入のお願い 6-462
日本非破壊検査協会 石井賞 授賞候補募集要領 8-627,9-702,10-781
新しい認証制度の発足および新制度に基づく認証試験の実施について 11-851
平成10年度日本非破壊検査協会奨励金募集 11-852
編集後記 1-76,2-148,3-248,4-312,5-382,6-464,7-532,8-628,9-704,10-782,11-854,12-916

 

 

     
1か月半年年間

<<2022年09月>>

    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
1か月半年年間

<<2022年07月~2022年12月>>

1か月半年年間