機関誌「非破壊検査」 バックナンバー 2019年度

2019年度

1月号

  高圧ガス保安における非破壊検査
巻頭言① 新年のご挨拶 緒方 隆昌
巻頭言② 「高圧ガス保安における非破壊検査」特集号刊行にあたって 井上 裕嗣
解 説 高圧ガス保安法における非破壊検査 鈴木 則夫
NDIS 2430制定の背景,経過及び関連動向について 井上 裕嗣  浜田 敏郎
NDIS 2430の技術的内容
−半導体製造用高圧ガス容器の超音波探傷検査による再検査方法−
 田中 秀秋
NDIS 2431制定の背景 吉田  剛  今岸 健郎  三原  毅
NDIS 2431の技術的内容
−圧縮水素スタンド用鋼製蓄圧器の超音波探傷試験方法−
 田中 秀秋  和高 修三
資 料 第6 回日米非破壊試験シンポジウムの報告 廣瀬 壮一
  ・協会だより
・支部だより
・お知らせ
・編集後記
・会告
・NDTフラッシュ

表紙の写真

2月号

  超音波NDT/NDE におけるシミュレーション技術の進展と応用
巻頭言 「超音波NDT/NDE におけるシミュレーション技術の進展と応用」特集号刊行にあたって 井原 郁夫
解 説 超音波非破壊検査へのデータ同化の導入
−大規模シミュレーションと多点計測データをつなぐ−
 中畑 和之
フェーズドアレイ UT および探傷画像評価へのFEM シミュレーションの適用
 池上 泰史  酒井 幸広  永野 美貴
鉄道車軸の超音波探傷におけるシミュレーションの活用 牧野 一成
シミュレータによる超音波伝搬の可視化とその活用 田中 雄介
超音波探傷訓練ツールへのシミュレーション解析技術の活用 古川  敬
CFRP の超音波探傷のための計算機シミュレーション
 山脇  寿  小口かなえ  草野 正大  渡邊  誠
音響異方性材料中の超音波伝搬シミュレーション 斎藤 隆泰
論 文 三次元点群の主成分分析を利用した鋳造品の表面欠陥評価手法
 川上 達彦  小西 孝明  定岡 紀行  高橋 寿一  松江 博文
  ・協会だより
・支部だより
・お知らせ
・編集後記
・会告
・NDTフラッシュ

表紙の写真

3月号

  鉄筋コンクリート部門のこれまでの30 年と未来
巻頭言 「鉄筋コンクリート構造物の非破壊試験部門」創設30 年を記念した特集号に寄せて 湯浅  昇
解 説 創設期の RC 特研
 池永 博威  西山 直洋  野崎 喜嗣
RC 特研/部門 30 年の活動の総括 森濱 和正
コンクリート構造物の非破壊検査シンポジウムの歩み 濱崎  仁
RC 検査実務に非破壊検査技術が成し得てきたこと
−新設時のコンクリート構造物の試験への適用状況−
 岩野 聡史
既存 RC 検査実務に非破壊検査技術が成し得てきたこと
 佐藤 大輔
鉄筋コンクリート構造物の「非破壊検査」の未来像 湯浅  昇
論 文 赤外線サーモグラフィ装置を用いたアスファルト舗装上からの
RC 床版内部欠陥検出システムの開発

  内田 勇治  松井 俊吾  塩澤 大輝  阪上 隆英
  ・協会だより
・支部だより
・お知らせ
・編集後記
・会告
・NDTフラッシュ

表紙の写真

4月号

  破壊力学の展開
巻頭言 「破壊力学の展開」特集号刊行にあたって 坂本  信
解 説 日本におけるコースティック法の研究と動的破壊力学
 鈴木 新一
皮質骨の破壊力学 −皮質骨の破壊じん性− 田邊 裕治   Jonas A. PRAMUDITA
画像相関法を用いた変位場測定によるJ 積分評価方法 米山  聡
乾燥収縮ペーストに発生するき裂の応力拡大係数測定 坂上 賢一
光干渉法による応力拡大係数の測定
 関野 晃一
円形き裂の三次元弾性理論解析
 坂本  信  三浦鴻太郎  小林 公一 Jonas A. PRAMUDITA  田邊 裕治
  ・協会だより
・支部だより
・お知らせ
・編集後記
・会告
・NDTフラッシュ

表紙の写真

5月号

  X 線CT の計測への応用
巻頭言 「X 線CT の計測への応用」特集号刊行にあたって  釜田 敏光
解 説 産業用X線CTのしくみと検査・ 測定できること,測定誤差の要因とその影響 富澤 雅美  原  拓生
高精度三次元形状スキャンのためのX 線 CT 利用法 大竹  豊
計測用 X 線 CT による形状計測における誤差の特徴と性能評価法のISO 国際標準化
 阿部  誠  藤本 弘之  松崎 和也  佐藤  理  高辻 利之
計測用の X 線 CT 装置 METROTOMと三次元座標測定用ソフトウェアCALYPSO 竹田 和博
計測用 X 線 CT XDimensusTM 300 と金属アーチファクト低減ソフトウェアの紹介
 岸  武人  橋本継之助
X 線 CT とその解析用ソフトウェア VGSTUDIO MAXによる計測 , および, クローズドループエンジニアリングへの応用 佐藤 充男
CO2地中隔離のX 線CT計測 植村  豪  平井秀一郎
X 線 CT による計測とリバースエンジニアリングへの応用
 紋川  亮  横山 幸雄  月精 智子  三浦 由佳
論 文 高温環境下における機械的表面改質層圧縮残留応力緩和挙動の実験室X 線その場測定
 岡野 成威  橋本 匡史  谷口  優  望月 正人
  ・協会だより
・支部だより
・お知らせ
・編集後記
・会告
・NDTフラッシュ

表紙の写真

6月号

  赤外線サーモグラフィ試験の過去と未来
巻頭言 「赤外線サーモグラフィ試験の過去と未来」特集号刊行にあたって  山越孝太郎
解 説 Early History of Infrared Thermography
  Takahide SAKAGAMI  Kotaro YAMAKOSHI  Robert P. MADDING  Gary L. ORLOVE
赤外線サーモグラフィによる応力測定の最新動向  矢尾板達也
散逸エネルギ計測に基づく各種金属材料における疲労強度推定  塩澤 大輝
建築・土木構造物の赤外線サーモグラフィ診断の過去と未来  佐藤 大輔
赤外線サーモグラフィを用いた,機械状態監視技術の現状と将来
  山田 浩文
赤外線サーモグラフィ試験技術者の資格認証制度
  山越孝太郎
  ・協会だより
・支部だより
・お知らせ
・編集後記
・会告
・NDTフラッシュ

表紙の写真

     
1か月半年年間

<<2019年06月>>

    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
1か月半年年間

<<2019年01月~2019年06月>>

1か月半年年間