1. ホーム
  2. 非破壊検査とは
  3. 部門・研究会
  4. 支部情報
  5. 関連リンク
  6. 協会案内図(map)

ホーム > 資格試験

資格試験

認証事業本部からのお知らせ

2016年2月3日   2016年2月3日(水)19:00到着分にて、2016年春期 JIS Z 2305非破壊試験技術者資格試験の受験申請受付を終了致しました。NEW
            2016年3月11日(金)(予定)に、受験票・受験料払込用紙・一次試験会場案内図等を発送致します。
              ※二次新規・二次再試験の方へ : 2016年3月11日(金)(予定)に発送するものは、受験資格審査結果通知書と受験料払込用紙です。
                            受験票は、2016年4月22日(金)に発送予定です。

2016年2月3日    2016年2月3日(水)到着分にて、新規認証申請受付を終了致しました。(新規認証申請は、新規試験合格後に行う手続きです)NEW
            
2016年1月26日   更新審査調査、再認証資格継続調査の審査結果通知書を発送しましたNEW
             ・2016年1月25日(月)、審査結果通知書を発送致しました。
                対象者:有効期限が2016年3月31日のJIS Z 2305資格所有者で、2015年12月18日までに調査票を提出した方
             ・通知書がお手元に届いたら、内容をご確認の上、手続きを進めてください。
             ※2月12日(金)になっても審査結果通知書が届かない場合には、認証事業部までご連絡ください。

2016年1月14日   2016年春期NDIS 0604及びNDIS 0605非破壊試験技術者資格試験 受験申請スケジュールについてNEW
             ・2016年2月17日(水)まで              新規受験申請書の入手期間
                                             ★以下のページから無料で新規受験申請書をダウンロードできます★
                                              @赤外線サーモグラフィ試験を受験される方 → 赤外線サーモグラフィ試験のページから
                                              A漏れ試験を受験される方         → 漏れ試験のページから
             ・2016年2月4日(木)〜2月17日(水)19:00必着 受験申請受付期間
                                             (対象:一次新規試験、二次新規試験、一次再試験、二次再試験)

2016年1月14日   2016年春期NDIS 0605 漏れ試験の情報を掲載しました NEW
            (詳細は、「NDIS 0605漏れ試験技術者資格試験案内」ページに掲載されています。)

2016年1月14日   2016年春期NDIS 0604 赤外線サーモグラフィ試験の情報を掲載しました NEW
            (詳細は、「NDIS 0604赤外線サーモグラフィ試験技術者資格試験案内」ページに掲載されています。)

2015年12月28日   2016年春期 JIS Z 2305:2013 非破壊試験技術者資格試験に関する各種案内を掲載致しました。
             (「JIS Z 2305非破壊試験技術者資格試験案内」ページに掲載されています。)
             
2015年5月11日   JIS Z 2305非破壊試験技術者資格試験ページの更新について
              JIS Z 2305:2001からJIS Z 2305:2013の制度案内に切り替わりました。
              受験期や資格証明書の有効期限により制度の適用が異なりますのでご注意ください。
              [掲載準備中]については、準備が出来次第、掲載を行います。

非破壊試験技術者とその認証制度の国際化

非破壊試験の試験結果の精度は、非破壊試験技術者の技量に大きく左右されます。
同一の規格、同一の手順書に従って行う検査であれば、誰が行っても、何度行っても同じ結果、同じ評価が得られなければなりません。
そのため、非破壊試験技術者の技術レベルを一定にしておく必要があり、その要求から国内においては、一般社団法人 日本非破壊検査協会が非破壊検査技量認定規程(NDIS 0601)によって、技術者の技量認定試験を実施し、技術者の技量認定を行ってきました。
一方、世界各国で実施されている非破壊試験技術者に対する技量認定制度を国際規格(ISO 9712)をもとに国際整合化をしていく動きがあり、日本非破壊検査協会でも日本非破壊検査協会規格(NDIS J001:ISO 9712)に基づいた認証制度を1998年から実施しておりましたが、JIS Z 2305の制定に伴い、認定制度(NDIS 0601)、認証制度(NDIS J001)をJIS Z 2305に基づく認証制度へ融合一元化して、2003年度より実施しています。

ページトップへ