1. ホーム
  2. 非破壊検査とは
  3. 部門・研究会
  4. 支部情報
  5. 関連リンク
  6. 協会案内図(map)

ホーム > 資格試験

資格試験

認証事業本部からのお知らせ

2014年7月9日   2014年秋期NDIS 0605 漏れ試験の情報を掲載しました NEW
          (詳細は、「NDIS 0605漏れ試験技術者資格試験案内」ページに掲載されています。)

2014年7月9日   2014年秋期NDIS 0604 赤外線サーモグラフィ試験の情報を掲載しました NEW
          (詳細は、「NDIS 0604赤外線サーモグラフィ試験技術者資格試験案内」ページに掲載されています。)

2014年7月9日    PED サプリメント試験中止のお知らせ PDF [PDF]NEW

2014年7月8日   JIS Z 2305非破壊試験技術者資格試験 合格者「速報」についてNEW

            2014年春期JIS Z 2305非破壊試験技術者資格試験の二次試験合格者の受験番号一覧を「速報」としてホームページ上に掲載します。
            「速報」の内容については、後日送付される結果通知をもって確定とします。電話・FAX・Eメール等での
            試験結果に関するお問い合わせには応じられませんので、予めご了承ください。
            また、アクセスが集中すると一時的につながりにくくなる場合があります。その場合は時間をずらして再度アクセスしてください。
            
               「2014年春期JIS Z 2305非破壊試験技術者資格試験 二次試験速報」 PDF [PDF] ←ここをクリックしてください。

            ※受験番号を探す場合はAdobe Readerソフトの「編集」→「検索」機能を使用すると便利です。

2014年6月30日   2014年秋期 JIS Z 2305 非破壊試験技術者資格試験の情報を掲載しました NEW
             (詳細は、「JIS Z 2305非破壊試験技術者資格試験案内」ページに掲載されています。)

2014年6月26日   「JIS Z 2305:2013に基づく認証制度のお知らせ」ページについて
             JIS Z 2305:2013に基づく認証制度の準備状況や決定内容等をお知らせするページを開設しました。NEW

2014年6月26日   2015 年春期試験にて限定NDT 方法(MC1、PW1)新規試験を終了する件PDF [PDF]NEW

2013年12月4日   改正JIS Z 2305 に基づく認証制度の準備状況についてのお知らせPDF [PDF]
             <添付資料> 改正JIS Z 2305認証制度の現状について(平成25年度秋季講演大会(広島))PDF [PDF]

非破壊試験技術者とその認証制度の国際化

非破壊試験の試験結果の精度は、非破壊試験技術者の技量に大きく左右されます。
同一の規格、同一の手順書に従って行う検査であれば、誰が行っても、何度行っても同じ結果、同じ評価が得られなければなりません。
そのため、非破壊試験技術者の技術レベルを一定にしておく必要があり、その要求から国内においては、一般社団法人 日本非破壊検査協会が非破壊検査技量認定規程(NDIS 0601)によって、技術者の技量認定試験を実施し、技術者の技量認定を行ってきました。
一方、世界各国で実施されている非破壊試験技術者に対する技量認定制度を国際規格(ISO 9712)をもとに国際整合化をしていく動きがあり、日本非破壊検査協会でも日本非破壊検査協会規格(NDIS J001:ISO 9712)に基づいた認証制度を1998年から実施しておりましたが、JIS Z 2305の制定に伴い、認定制度(NDIS 0601)、認証制度(NDIS J001)をJIS Z 2305に基づく認証制度へ融合一元化して、2003年度より実施しています。

2014年7月9日
2014年秋期 NDIS 0605 漏れ試験の情報を掲載しましたNEW
2014年7月9日
2014年秋期 NDIS 0604 赤外線サーモグラフィ試験の情報を掲載しましたNEW
2014年7月9日
PEDサプリメント試験中止のお知らせ PDF [PDF]NEW
2014年6月30日
2014年秋期 JIS Z 2305 非破壊試験技術者資格試験の情報を掲載しましたNEW
2014年6月26日
2015 年春期試験にて限定NDT 方法(MC1、PW1)新規試験を終了する件PDF [PDF]NEW
2014年1月9日
JSNDI仕様デジタル超音波探傷器−よくある質問と回答(Q&A)− (2014年1月9日更新) PDF [PDF]
2013年11月25日
受験票への試験情報の書き込みに対する処分についてPDF [PDF]
2012年11月20日
改正JIS運用開始時期延期のお知らせ PDF [PDF]
2012年5月17日
「漏れ試験非破壊試験技術者認証制度に関する説明会」のご案内
2012年5月15日
「漏れ試験非破壊試験技術者認証制度について」の公表
2011年12月6日
赤外線サーモグラフィ試験ページを新設しました。
2011年9月14日
デジタル超音波探傷器の持込み受験終了について(2013年春期試験以降) PDF [PDF]重要
2011年5月26日
赤外線サーモグラフィ非破壊試験技術者認証試験開始の延期について PDF [PDF]
2011年2月8日
「赤外線サーモグラフィ非破壊試験技術者認証制度に関する説明会」のご案内 PDF [PDF]
2010年12月27日
「赤外線サーモグラフィ非破壊試験技術者認証制度について」の公表 PDF [PDF]
2010年9月23日
デジタル超音波探傷器のタイプ指定について PDF [PDF]
2010年5月25日
不適正な訓練実施記録作成に関わる処置について PDF [PDF]
2010年1月26日
JSNDI仕様デジタル超音波探傷器の基本操作仕様について PDF [PDF]
2009年12月
ASNT/JSNDI ACCP資格取得協定の調印−JIS Z 2305資格者のASNT ACCP資格認証について− PDF [PDF]
2009年10月1日
不適正な訓練実施記録発行に関わる処置について PDF [PDF]
2009年1月
デジタル超音波探傷器への移行についての公表 PDF [PDF]
2008年12月
「資格情報証明書」交付開始のご案内 PDF [PDF]
資格情報証明書について PDF [PDF]
2008年10月
東京地区で二次試験(実技)を受験される方へ(秋葉原→岩本町経由で瑞江(みずえ)センターに来場される方へ) PDF [PDF]
2008年9月
レベル2(MT,PT,SM)の二次試験(実技)「NDT指示書作成」に関するお知らせ PDF [PDF]

ページトップへ