70th

ホーム > 資格試験 > JIS Z 2305非破壊試験技術者資格試験《再認証試験/再認証》資格認証10年目の再認証をするには

資格試験

新型コロナウイルス関連対応 及び 2022年7月1日新着お知らせ は左メニューの 『資格試験トップ/お知らせ』 をクリック

このページは、『 JIS Z 2305 非破壊試験技術者 』の『 《再認証試験/再認証》資格認証10年目の再認証をするには 』です。

<概要> JIS Z 2305に基づく非破壊試験技術者の認証資格を取得してから10年(更新してから5年)が経過する前に 認証資格の妥当性の再実証(確認)をする資格継続審査(書類審査)が行われ,パスすると再認証試験の受験となります。 再認証試験に合格すると5年間の新たな認証資格が再認証されます。

再認証の該当者には,認証資格の有効期限の1年前に「再認証試験のお知らせはがき」が送付され,その後,再認証の申請書類(「資格継続調査票」及び「再認証試験受験申請書」)が送付されます。 再認証の申請書類が届きましたら,必要事項を記入の上,提出してください。申請時期が定められていますので注意してください。

提出された「資格継続調査票」により,「視力検査を満足していることの証明」と「大幅な中断がなく満足な業務活動を継続していることの証明」を審査します。 審査にパスすると再認証試験の受験となります。

再認証試験に合格すると再認証手続きとなります。 所定の期日までに認証申請料を支払うと認証登録され,資格証明書が発行されます。
<詳細については、各実施案内等をご覧ください>


<D1.再認証試験日程>

<D2.資格継続調査>

<D3.再認証試験案内、受験申請書>

<D5.再認証試験の早期受験>

<D6.再認証速報>

<D7.再認証速報>

ページトップへ